読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだもの

ユリ熊嵐(コミック版)を読んだという話

どうも神原/片倉です。 ここのところ原稿を書きながら映画とか漫画とか小説とか小説の書き方とか色々メディアを消費していたのですが、今日はユリ熊嵐のコミック版を読みました。 かつて「輪るピングドラム」のアニメ版と小説版で展開にあまり差異がなかっ…

今後の動向とか読んだものとかの話

神原/片倉です。 夏コミ・砲雷撃お疲れ様でした。 とはいえ10月に秋期例大祭(配置まだですか)11月に文フリ(地獄の話を頒布します)12月に冬コミ(当落まだ出てませんが)のように月イチでイベントに参加する予定になってます。 あと、11月半ばからオリジ…

読書:戦国の陣形(乃至雅彦)

どうも神原/片倉です。 最近、古代から中世の戦術や兵器についてずっと勉強しているのですが、その中で面白かった本をちょいと紹介します。 戦国時代に用いられたとされる陣形、例えば魚鱗、鶴翼、偃月、車懸り、といったものが実際には後世の創作に依拠す…

漫画|小百合さんの妹は天使 妹ちゃんが比喩じゃなく天使

小百合さんの妹は天使 ひとことで言うと、姉妹の甘々百合です。 「魚の見る夢」のような倒錯を前面に押し出した暗くビターな百合ではなく、「神様ばかり恋をする」のような明るく甘々な百合です。 神様ばかり恋をする(2巻はまだ出ないんでしょうか……) 花…

漫画|私の無知なわたしの未知 溺死していく百合

百合には付きものの単語、 「耽美」 我を忘れて事物の美しさに思いを深く巡らせること。 私の無知なわたしの未知 この作品には「耽美」より「溺死」という言葉がふさわしいのかもしれません。 周囲から何も知らされずに育った無垢な女性、嶋田湊(しまだみな…

漫画|メイドインアビス

メイドインアビス(1)~(4) あるとき発見された大穴、アビス。 『全て踏み明かされたこの世界の 唯一最後の深淵である』 本分より引用 アビスから発掘される『遺物』は千金の価値を持つ。 名誉、金銭、好奇心、それぞれの理由で、それぞれの『探窟家』がアビ…

小説|COP CRAFT コップクラフト

小説|ハードボイルドなライトノベル COP CRAFT コップクラフト(1) COP CRAFT (1) あるとき異世界に通じるゲートが開き―― と、冒頭の一文だけで「あー、ここんとこ少々食傷ぎみな、お決まりのアレ系ファンタジーか」と思いきや、内容は血と汗と硝煙の匂い…

漫画|猫瞽女と少女終末旅行

最近はKindle Fireで漫画を読むことが多く、 また読んだその場でKindle Fireを使って感想をTwitterにて呟いています。 しかしTwitterだと140字の制限がきつくて本の魅力を伝えきれません。 かといって気合いを入れて長ったらしく書評を書くのも性に合いませ…

©青聿書房 Aofude Shobo